top of page

秋の奥市川、それはシックな自転車散歩

更新日:2022年12月11日

やぎのめいちゃん、女の子だって!


ここは奥市川の西側、緑の丘陵地に公園、お寺や博物館、そして閑静な住宅地が広がり、鳥も人もゆっくりと暮らす地域です。


その奥市川を、京成国府台駅を出発し、広々とした江戸川土手を走り、途中、木々に囲まれモダンな回向院2階のカフェテラスでおしゃべりして、じゅん菜池緑地、小塚山公園、堀之内貝塚公園あたりを、自転車で流すように巡ってきました。今回の案内は、奥市川探検隊のまりさんです。


今の時期、落ち葉の風景がきれいですよ!


走る道は坂道も多く少ししんどいのですが、雑木林に沿った小道だったり、静かに整った住宅地を抜けたりして、心地よいです。


そして、帰りに立ち寄ったのが、やぎのめいちゃんがいるところ。昭和の始めのような風景のお家(木工会社だそう)で、なんと後ろが東京外環道路なんです。場所は、ここから西に200~300m行くと小塚山公園。


◎秋の奥市川、ゆったりとシックな自転車旅でした。


走行日:2022年12月7日

コース:京成国府台駅発着 走行距離13km 所要時間2時間(休憩含む)



奥市川とは

市川市の北部一帯を指しています。


閲覧数:117回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page