top of page

大町自然公園・もみじ山 11月

更新日:2022年11月15日

透き通るように輝く、薄緑色のもみじ。


これは大町自然公園・もみじ山の散策路の風景です。赤ちゃんの手のひらのような小さくて可愛い “いろはもみじ” が行く手を包んでくれます。今日は11月7日、薄緑から黄色、紅へと色づいて行くのはこれからです。


こざと公園から3km 自転車で13分


せせらぎ園のもみじ

一方、もみじ山の下にある “せせらぎ園” のもみじは、もう色づき始めています。これも赤ちゃんの手のひらのようなもみじ。

大町公園のもみじは、山々が色づく雄大な景色とは違い、周囲に広がる里山の風景の中で、見て触れて鮮明に味わえるもみじですね。



●上市川・水を巡るお話し


” 大町自然公園―市川市霊園―親子ふれあい農園―大柏川へのせせらぎ ”

大町・大野の台地に降った雨がしみ込み、大町自然公園で水が湧いています。この湧水を水源とし、市川市霊園内を流れ、親子ふれあい農園の水田を潤し、大柏川へと巡る水の流れは、市川の中でも一二を競うきれいな水系です。この水は植物にとっても動物にとっても欠く事の出来ないものであり、上市川の里山の多様な生態系を支えています。



閲覧数:38回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page